クレジットカードの特徴と申込方法 | 【今大人気】お金を安く借りるキャッシング方法を徹底検証

クレジットカードの特徴と申込方法

クレジットカードは、大体の人が持っているカードとなり私達が日常生活を送る上で必要不可欠な物になってきています。
国内の買い物に始まり海外でのショッピング、インターネットを利用した通販といったものまで利用するシーンは日増しに増えつつあるのです。
それでは、クレジットカードを利用するまでの流れや、クレジットカードの特徴を説明したいと思います。

 

クレジットカードを持つには、各カード会社の申込受付に行く方法がありますが、ネット上で申込みを行うのが主流になってきています。当サイトにおいてもお勧めのクレジットカードを紹介しています、こうしたカード会社へネット上から簡単に申込みができるのです。
申込みを行うと本人確認等の手続きを行い、クレジットカードの発行という流れになります。そしてクレジットカードには、VISAカード、マスターカード、JCBカードなどといった種類のカード会社があります。この3つカードを、持っておく事をお勧めします。

 

何故かというと、シーンによって使えるケースと使えないケースが存在する為です。
JCBカードは、日本の会社が発行している事もあり国内シェア一番なので日本の大体のお店で使う事ができますが、逆にVISAカードやマスターカードを取り扱っていないお店も存在するのです。
では、JCBカードを持っていれば良いと思うかもしれませんが、海外でのお支払では、VISAカード、マスターカードが使えるお店が多くJCBカードは扱いしているお店が少ないのです。
海外のサイトでクレジット払いにすると、大体のケースでJCBは使う事ができません。

 

というわけで、VISAカード、マスターカード、JCBカード、このカードは最低1枚ずつもっておくと良いでしょう!

 

カードを作ると、大抵は1〜2週間くらいであなたの手元に届きます。
ここで気をつけなければならないのは、クレカを使った際の決済方法についてです。
こうしたカードの引き落しは普通、一括払いでされますけれどもケースによってはリボルディング払いといった引き落し方式も存在するのです。
一括の場合は、支払い手数料(=利息)が掛りませんし、現金で支払うと付かないポイントが付くので大変お得です。
しかし、分割やリボ払いは、一括払いとは違い支払い金額を毎月分割して支払うのです。この2つは、支払いに手数料が掛ります。
もちろん一回か分割、リボ払いにするか選ぶことができるようになっていますから、ご自身の経済状態に合わせて考えて使うようにすればよいと思います。