初めてキャッシングを利用する人は、比較的審査に通りやすい! | 【今大人気】お金を安く借りるキャッシング方法を徹底検証

初めてキャッシングを利用する人は、比較的審査に通りやすい!

 

キャッシングサービスの申し込みをした場合に審査の手続きが行われますが、どのような流れで審査されているか教えてほしいと思ってる人が少なからずいるのではないでしょう。申し込んで即日融資可能とかあり、アッという間に済んでしまうのにも疑わしささえ感じてしまうものが有りますし、後日、審査の結果を知らせてくる所も有ります。さらに審査に通過する所も有れば、受からない所もあるなど、必ずしも言えないのも不思議なポイントです。では審査とはどのような基準でしているのかを考えていきましょう。


審査の申込み用紙に書き込む内容は、キャッシング会社で異なるものではないです。現住所、名称、歳、誕生日、勤務先、勤続年数、収入、住居環境、住んでる期間、などがあります。カード会社はこれだけの個人に関する情報で、スコアリングという方法でポイントを付けます。例えば年齢に関していうと、学生より働き盛りの人がスコアが高く、年齢が増えていく毎にポイントは下がっていくとされています。このスコアリング方法で各審査項目に点数が加算されていきます。審査基準に点数を当てはめていくだけですので、思っているほどローンの審査に時間が掛かる作業ではないのです。

そして次に、個人信用情報機関を調べキャッシングの申込み依頼者の情報にポイントが付くのです。スコアリングの累計点により判断されるわけで、この累計点なら与信額はこれだけと言った感じで決定します。当たり前にキャッシング審査に通らないポイントも有るわけです。しかし各業者で審査の合否が違うのは、そのボーダーラインが違うからです。なのでA社では審査に通過したがB社はパスしなかったと違いが出てくるのです。

ですのでキャッシングの申込みをする時に気を付ける点は、自分の立場で審査が通る所を探す事です。受かりやすい、受かりにくいという情報はインターネットでチェックすれば数多く引っかかります。面倒と思わず、探しましょう。「初めてキャッシングサービスを利用する方」は、キャッシングの審査に通りやすい?

ローンキャッシングを利用するには、キャッシングサービスを利用する企業の審査手続きを受け、その厳しい審査をパスする必要があるのです。それでは、キャッシングサービスの審査ではどのような人が受かりやすいのでしょうか。

実の所、消費者金融では、「キャッシングサービスが初回」という方はとても好まれ易いのです。融資の相談に行き、その相談の中で「ローンキャッシングが一度もしたことない……」といったことを話した瞬間に、相手の態度が一気に変わるということもあります。相手の様子が変わるのはどうしてかというと、金融業者にとって「キャッシングサービスが今までしたことない」の方は、とても嬉しいお客様だからなのです。

貸金業界にとって大から小へ、上流にあるものから下流にあるものへ、という「流れ」が決まっていて、キャッシングサービスの利用者が利用する利用先も、その「流れ」の順になるのです。トップクラスの企業のキャッシングサービスの審査に申込みをしそこに通らなかった利用者は、「流れ」の下にある業者へ行きます。こういう流れは、まんざら利用する時に限った話でなく、「返済」の順番にも関わってくるはずです。

要するに、最初にキャッシングしたところは、最初に借りたお金が返されるということですから、これらのお金の借入れの「流れ」の上流ということになるのです。万一、利用者が一番に借りた業者の返済できないということになれば、利用している人は次の企業へお金の借り入れをします。万一、次の二番目も借りられないならば、次に控えている三番目の消費者金融へと、借り入れの「流れ」が出来てくることになります。

これらの「流れ」は、みな一番目にキャッシングを利用した消費者金融がメインとなって取り巻いているものとなっているので、返済を優先される一番目の消費者金融にとっては、大変嬉しいものとなるのです。こういった理由で、「キャッシングサービスが初回」という方は、キャッシングサービス会社にとって相当値打ちがある人となるのです。