早期返済(=繰り上げ返済)のメリットとは | 【今大人気】お金を安く借りるキャッシング方法を徹底検証

早期返済(=繰り上げ返済)のメリットとは

『銀行』『信販会社』『消費者金融』が発行するキャッシングカードを利用してお金を借りると、毎月指定の日に銀行口座から自動で返済額が引き落とされます。

 

テレビのCMなどで、ATMなどの機械でいつでも簡単に返済可能と宣伝されていますが、これは毎月の指定の日以外にも返済が可能ということです。

 

こうした事を、早期返済と言います。
早期返済とは、返済金額の一部を、返済時期より前に支払う事を言うのです。
これは、一時的な収入などによってお金に余裕ができた場合に、ATMなどの機械に送金して借りたお金を早めに返済する手段です。

 

早期返済をする事で、返済総額が減るだけでなく毎月支払う利息が減る利点があります。
早期返済は、すべての面で損をする事がなくお金に余裕ができ返済が可能であれば利用する事に越した事はありません。

 

しかし、注意するべき点があります。
それは、いつ早期返済を行うかと言う点です。

 

キャッシングカードを発行する企業には、支払日とは他に締め日があるのです。

 

例えば、月の真ん中が締め日であったとして翌月10日の支払いだとしたら、月中以降については翌月の利率というものを含めた返済額になってしまうのです。
説明しますと月の中以降(=15日以後)に早期返済しても次の月の支払い額というものは決まってますので、そのような時期に早期弁済した場合は翌月の返済額に影響しないのです。

 

 

ですので、早期返済の影響がすぐでるようにするには、返済日の次の日からその次の締め日の来る前までの期間に早期返済をする事です。
返済額を少しでも少なくしたい方は、支払い日から次の締め日までに早期返済を行うようにしましょう!!